神戸市中央区 ホンダシビック 当て逃げされた事故修理 大阪市住吉区から  一社)事故車損害調査協会 神戸東灘店 大阪住之江店

画像
ホンダシビック 当て逃げされた事故修理 大阪市住吉区から 

  • HOME
  • 板金塗装修理
  • ホンダシビック 当て逃げされた事故修理 大阪市住吉区から 

title

大阪市 当て逃げされた 
保険事故修理 対物保険

ホンダシビック 
クォーターパネル
リヤバンパー凹み傷 


大阪 シビック 対物保険修理ホンダ シビック 事故後リヤバンパーを取外し板金準備中

 大阪 シビック 対物保険修理
ホンダ シビック 
事故後リヤバンパーを取外し板金準備中

ホンダシビック修理事例
リヤバンパー・クォータパネル板金修理


低年式のシビックですが当て逃げされたのですが
相手が分り対物保険で修理です

当然修理代が車両価格より高くなりますので
損害保険会社は全損認定ということでした

お客様が加害者と直接交渉し
差額は加害者さんが支払うとの事でしたが
対物超過特約がついているとの事で
保険金が加害者には下りることが分りました
修理代が修理部品全部新品でも対物超過使用範囲内でしたが
お客様のご理解が有り中古部品使用で
修理代を安く仕上げることに同意いただきました


お客様のご理解が有り中古部品の使用で修理することになりました

大阪 シビック 対物保険修理ホンダ シビックリヤバンパー中古品塗装準備工程

 大阪 シビック 対物保険修理
ホンダ シビック
リヤバンパー中古品塗装準備工程

ホンダシビック修理事例
リヤバンパー・クォータパネル板金修理
シビック同色のバンパーが有りましたが
そのまま使えないので塗装する事となりました

新品部品も色つき部品が無く塗装が必要とのことでしたので
修理費を抑えるために中古品を使用いたしました

大阪の当協会は被害者・加害者の方々の思いにも
出来る限り寄り添いながら
信義則に則った行動を求めてまいります。

大阪 シビック 対物保険修理ホンダ シビック板金終了後 パテを付けたところ

 大阪 シビック 対物保険修理
ホンダ シビック
板金終了後 パテを付けたところ

ホンダシビック修理事例
リヤバンパー・クォータパネル板金修理
 

この様に板金後に表面をでこぼこがないように
整形作業を行います
この作業は一番手間のかかる部類の作業で有ります
当協会大阪支部では丁寧に整形いたします
テールランプは裏で壊れてましたので交換となります


大阪 シビック 対物保険修理ホンダ シビックサフエーサー(さび止め・下塗り)塗装時

 大阪 シビック 対物保険修理
ホンダ シビック
サフエーサー(さび止め・下塗り)塗装時

ホンダシビック修理事例
リヤバンパー・クォータパネル板金修理
ホンダシビック クォータ板金成形後
サフエーサを塗布したところです
、整形作業後下塗りを致します。

大阪 シビック 対物保険修理塗装ブースにて塗装終了後

 大阪 シビック 対物保険修理
塗装ブースにて塗装終了後

ホンダシビック修理事例
リヤバンパー・クォータパネル板金修理
ホンダシビックの塗装工程です
この様にブースで塗装いたします
ブースは本来は塗装作業者の健康を守るために
必要なものであります

その副産物として塗装仕上がりレベルも上がります

当協会大阪支部の指定工場では
社員の満足度がお客様の満足度につながるものと
確信しております。

大阪 シビック 対物保険修理ホンダ シビックリヤバンパーとクォーターパネル塗装工程

 大阪 シビック 対物保険修理
ホンダ シビック
リヤバンパーとクォーターパネル
塗装工程

ホンダシビック修理事例
リヤバンパー・クォータパネル板金修理
バンパーとクォーター同時に塗装ブース内
にて塗装します。

大阪 シビック 対物保険修理ホンダシビックこの様に奇麗に仕上がりました

 大阪 シビック 対物保険修理
ホンダシビック
この様に奇麗に仕上がりました

ホンダシビック修理事例
リヤバンパー・クォータ板金修理

塗装終了後、付属品を組み付け完成いたしました。
お客様には大変奇麗になったと喜んでいただけました

この事故もご他聞に漏れず全損という事でしたが
幸いにも加害者が全損修理特約に加入されてましたので
超過分50万までなら修理可能ということで修理を致しました

被害者のお客様も信義則を良くご理解頂き
当てられたからこれ見よがしに請求するというような事は
全くございませんで、中古部品使用をご了解頂き
全て新品使用とは比べ物にならないくらい
リーズナブルに仕上げることが出来ました

低年式車の為修理代が全損価格を超過しましたので
お客様と協議の結果中古部品使用で修理代を安く抑えることで
本来の賠償額が全損価格を超えましたが
修理代全額が賠償金として損害保険会社から
お客様へ振り込まれました。

損害保険会社にもにも支払保険金が抑えられ
喜んでいただきました。

弊社ではステークホルダーの皆様方全てに
感謝される方法で修理させていただいてます。


保険事故についてお困りのことがあればご相談ください ↓
こちら

参考修理代(損害賠償金額算定基準)
板金技術料¥48,200
交換部品料¥45,455
塗装技術料¥74,800
塗装材料費¥13,460
合計¥181.915



板金塗装修理の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!