神戸市中央区 トヨタ プリウス フレーム修正 大阪市港区からのご依頼   一社)事故車損害調査協会 神戸東灘店 大阪住之江店

画像
トヨタ プリウス フレーム修正 大阪市港区からのご依頼  

  • HOME
  • 板金塗装修理
  • トヨタ プリウス フレーム修正 大阪市港区からのご依頼  

title

大阪市・兵庫 プリウス フレーム修理
大阪市港区 トヨタプリウス 
他店修理不良
再修理フレーム修正修理

トヨタプリウス フレーム振れ・歪み修正他社で修理したが隙間(チリ)がおかしい。フレーム不良

 トヨタプリウス フレーム振れ・歪み修正
他社で修理したが隙間(チリ)がおかしい。
フレーム不良

トヨタプリウス修理事例
前廻り修理不良フレーム修正

大阪府大阪市此花区のKさまからのご依頼です。
大阪市内、出会いがしらの事故で過失あり
対物保険で修理後、過失があり
車両保険未加入のため
持ち出しを出来るだけ安くという事で修理しましたが
出来栄えが悪くボンネットとフエンダ左右の
隙間に違いがあり気に入らないとの事で
弊社に依頼がありました

他社さんで修理後の再修理というのは
どこでもやりたくない仕事です

弊社も本音ではやりたくありませんとの旨をお伝えし
100%の修理は現車の事故修理前の状態が
解りませんので無理かもしれないことも
お話させていただきました
そのうえでお客様の事故時の状況や
修理内容をお聞きし車を
拝見させていただいたところ
フレームが右に振れている状態のまま
バンパーやヘッドライトを組み付けているように
考えれることをご説明させていただきました

現車を見ての判断と説明内容から
弊社を信頼してくださるとの事で
お引き受けさせていただきました

3次元計測器によるボディアライメント測定
を行います

トヨタプリウス フレーム振れ・歪み チリ修正ボンネットとバンパー及び右側ヘッドライトの隙間修正

 トヨタプリウス フレーム振れ・歪み チリ修正
ボンネットとバンパー及び
右側ヘッドライトの隙間修正

現車ではバンパーとボンネットの隙が右側が広く
左に行くにつれて狭くなっています。

トヨタプリウス フレーム振れ・歪みボンネットとバンパー及び右側ヘッドライトの隙間修正

 トヨタプリウス フレーム振れ・歪み
ボンネットとバンパー及び
右側ヘッドライトの隙間修正

現車ではバンパーとフードの隙が右側が広く
左に行くにつれて狭くなっています。

トヨタプリウス フレーム振れ・歪みボンネットと右側フエンダーの隙間。

 トヨタプリウス フレーム振れ・歪み
ボンネットと右側フエンダーの隙間。

現車では前側が広くヘッドライトとバンパーが
干渉しています

トヨタプリウス フレーム振れ・歪みフードと左側フエンダーの隙間。

 トヨタプリウス フレーム振れ・歪み
フードと左側フエンダーの隙間。

現車では後ろ側が広くヘッドライトとバンパーが
干渉しています。

トヨタプリウス フレーム振れ・歪み修正フレームの振れを修正タワーで作業中。

 トヨタプリウス フレーム振れ・歪み修正
フレームの振れを
修正タワーで作業中。

フレーム修正をするために現車から
フロントバンパー・ヘッドライト等を
車体から取りはずし

タワー型修正機にて

元の位置まで横に引き修正いたしました

一度修理をしてリーンホースなど
新品部品に取り替えており
再作業作業には慎重さが要求されます

車両の固定にも通常の固定方法が
採用できないため
ストリングスベルトを使用し
固定時のキズなどつかないように
配慮し固定しました

この様に大阪の板金塗装専門店ならではの
工夫と技術で事故車扱いに成らない様
慎重に板金修正や
フレーム修正作業を行います

トヨタプリウス フレーム振れ・歪みフレーム修正後の隙間。右側。

 トヨタプリウス フレーム振れ・歪み
フレーム修正後の隙間。右側。

現車の右側のフレーム修正後のチリ
隙間が等間隔になりました。

トヨタプリウス フレーム振れ・歪みフレーム修正後の隙間。左側。

 トヨタプリウス フレーム振れ・歪み
フレーム修正後の隙間。左側。

現車の左側のフレーム修正後のチリ
こちらも等間隔になりました。

トヨタプリウス フレーム振れ・歪み修正フレーム修正修理後のフロント全体。

 トヨタプリウス フレーム振れ・歪み修正
フレーム修正修理後のフロント全体。

この様に各部のチリがきれいに出ました。
納車時にお客様に現車を確認していただき
隙間が元通りになていると
大変喜んでいただきました

大阪府大阪市此花区の
Kさまありがとうございました
また修理車をもってきて頂いた
帰りにお送りさせていただいた折に
かかっていた音楽が素敵だと
いったことを覚えてくださり
CDをダビングしてくださいました
何よりもありがたいご配慮をいただき
重ね重ねお礼を申し上げます

この様な出会いがしらの事故で
フロント部がフレームから
振れている事故を
修正修理する場合
仕事を早く仕上げようとすれば
ステップを4点でつかむ方法が
固定が確りし早く作業もできますが
ステップパネルに つかみ跡が残り
下取り時に事故車と見なされる事が有ります

フレーム修正をしても正確にキッチリ
修正していれば走行などには
全く影響いたしません
そのためには整備機器の設備や
計測装置など高額な修理機器を
設置しなければなりません

板金塗装業といえども
事故者復元修理を生業とするところは
外板だけを安く仕上げるクイック板金業者とは
修理技術や技術者のレベルなど
多岐にわたり違いが有ります
そのような業者とは全く違いますので
板金塗装業との分類で
一括りにされることには
違和感を感じております

大阪の板金塗装修理事故車修理専門店の
弊社では時間がかかっても
お客様の車に出来る限り
事故車扱いに成らないような
仕事を心がけております。

フレーム修正のご用命など
メールでの無料お見積りは
24時間受付中


お見積りフォームはこちら

TEL:090-9629-8361

板金塗装修理の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!