神戸市中央区 保険金で損しないために 保険事故修理 対物保険修理と修理依頼先で変わる保険金 一社)事故車損害調査協会 神戸東灘店 大阪住之江店

画像
保険金で損しないために 保険事故修理 対物保険修理と修理依頼先で変わる保険金

  • HOME
  • 保険・保険修理
  • 保険金で損しないために 保険事故修理 対物保険修理と修理依頼先で変わる保険金

title

損しない保険金請求 大阪
事故修理 保険金 対物保険
修理依頼工場で変わる保険金
自動車対物保険
板金塗装修理どこに出しますか?

 対物保険 過失相殺 自己負担額
対物保険での修理
損しない保険金請求 大阪

損しない保険金請求とは
修理依頼工場で変わる保険金
対物保険修理と云っても過失があるなしで
自己負担金が大きく変わります、
過失0%(追突された事故等)の場合
自己負担金は0円で問題ありませんが、
過失相殺が在る場合(車両保険未加入)
自己負担金が高額になる場合がありますので
注意が必要です。


大阪の弊社では、
保険金と修理代は基本的に違いますので
合法的に自己負担金を少しでも軽減できる方法

採用いたしております。

板金塗装修理専門店だからこそ可能な事です。

 対物保険 過失相殺 自己負担額
対物保険修理守るべき修理内容

損しない保険金請求とは
修理依頼工場で変わる保険金
対物保険修理に限らず自動車事故修理には
復元修理4原則
①性能の回復②安全性の確保③耐久性の確保④美観の回復を
念頭に置き「修理計画」を立てなければなりません、
保険事故修理にあたりこの「修理計画」が
保険金(修理費)算定基準になります


正確かつ適正な修理計画書公正明大な見積書
作成できる力(能力)と
その遂行能力の有無が修理工場レベルを決めます。

工場選びは規模の大小や見かけではわかりません、
とにかく一度問い合わせをしてみれば
大体は担当者の対応で理解できると思います。

 対物保険 過失相殺 自己負担額 大阪で
対物保険事故修理で大切な修理費用

損しない保険金請求とは
修理依頼工場で変わる保険金
対物保険を利用して板金修理する場合、
修理代について損害保険会社から
アジャスターと呼ばれる
調査員が来て査定をいたしますが

本来中立な第三者的立場であるべきなのでありますが、
一部のアジャスターはどうしても
保険金を支払う立場になり
修理費を安く見積もる傾向にあります

修理費というより復元修理において
如何に元通りに修理するかという論点が欠落し
修理費の減額のみにこだわり
お客様の車の復元修理の完成度や
修理4原則の尊守という観点が欠落しがちです


自動車事故修理にはそれなりの
時間と費用が掛かります

その交渉においてお客様に不利益がないよう
弊社ではアドバイスはさせていただきますが

保険会社と直接交渉はその権利がございませんので
『保険金』の交渉は出来ません

保険会社は損害の範囲と損傷具合の確認が仕事であり
修理に言及する事は越権行為といえます
(修理は勝手に見積もればよい)

我々業者はお客様とは
修理価格の交渉はさせていただきますが、
保険金の交渉損害保険会社とは出来ません

また保険会社が『修理代』について
修理工場に値切るのはこれもまた
越権行為といえます



正確な安心安全を担保出来うる
品質を重視した修理費(あくまで予測)

保険金の基と為りますので

我々業者が見積もる修理費を
値切るという事と

我々業者が修理後決定した
修理代を値切る事は

お客様に支払う
保険金を不当に減額しているのと
同じことです

保険・保険修理の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!