神戸市中央区 下請けからの転換を目指す 自動車修理板金塗装工場経営再生物語1. 一社)事故車損害調査協会 神戸東灘店 大阪住之江店

画像
下請けからの転換を目指す 自動車修理板金塗装工場経営再生物語1.

  • HOME
  • その他
  • 下請けからの転換を目指す 自動車修理板金塗装工場経営再生物語1.

title

板金塗装業  経営改善 生産管理 方法論(儲け方) 人事の悩み 理念
赤字板金塗装業の黒字転換への物語を通じて経営全般を考える1.

 板金塗装業  経営改善 生産管理 方法論(儲け方) 人事の悩み 理念

板金塗装業経営者は悩み多き仕事です。
会社の存続純粋に経営とは何か、儲けとは何か如何すべきか。その成長の時々で波はそれぞれ違います、長年遣ってた企業でも突然存亡の危機にいたったり致します。
そしてそのなかでもやはり人事問題、特に業界の性質からその作業者(いわゆる職人)のレベル(技能と人間性)において一番悩みます。
そしてそれは企業成長のなかで最大の問題点でも有り、人(社員)がその企業の価値を決めるといっても過言では有りません。
すなわち企業の成長は社員の成長なくしてありえないと考えてます、もちろん設備や環境に配慮し当然やるべきことを遣っている事も前提とはなります。
そして、少しでも板金塗装業者それも事故車復元修理を中心に営業してる業者様に参考になればとこのような物語風に書きながら参考になればと思い起稿しております。
少しでも参考になれば幸いです。

このようなことでお悩みの板金塗装工場経営者や責任者の方はご相談ください。
無料で私のわかる範囲でお答え致します。

お問い合わせよりメールください
お問い合わせはこちら

 部分最適と全体最適 損保との協定で悩むより生産性向上
自動車板金塗装工場生産性向上物語①
とある赤字自動車板金修理工場が黒字化していく仮定で起こる諸問題を通じ板金塗装業界の問題点とその改善策を探る旅路

弊社ブログからお楽しみください
ブログ記事
http://ameblo.jp/bestcarlifeassociation/entry-12211113543.html

追加説明

 追加説明

私がこの物語を書こうと思ったきっかけになりました。
上記物語の工場は実際に私が行ったコンサル的仕事ですが、そのとき(1997年11月)はまだこの本は発行されていませんでした。
しかしながら問題点を探し解決していくなかで遣ってた事はこの理論と同じようなことです。
参考にさせていただいてます全体最適・部分最適が理解でき、制約条件の理論が学べます。
面白く為になります。

その他の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!