神戸市中央区 間違いだらけの保険事故修理見積 どこで見積もるかで変わる 一社)事故車損害調査協会 神戸東灘店 大阪住之江店

画像
間違いだらけの保険事故修理見積 どこで見積もるかで変わる

  • HOME
  • その他
  • 間違いだらけの保険事故修理見積 どこで見積もるかで変わる

title

損しない保険事故修理
どこで見積もるか
神戸~大阪

 適正な保険金支払いを求めて


この7月に一般社団法人事故車損害調査協会を設立いたしました。

此処の至るまでに、様々なことがありました、
今回、わたくしの事業は某自動車損害保険会社の営業妨害的行為
(協定できないのを弊社のせいにされ)で元受から突然仕事を切られました。

そのこともあり縮小してましたが、事業としては厳しいのと、
新たな仕事に打ち込むために廃業いたしました。

そして今回、一般社団法人事故車損害調査協会は、
消費者サイドに立った第三者として機能すべく、
ある意味では損害保険会社とは対峙するかもしれませんが、
事故車修理業界サイドにも立たず、
純粋にその事故の損害を客観的に判断することを追求してまいります。

事故の損害は、全損の車両価格に始まり安心安全を担保した
修理基準を個々の修理工場基準ではなく、
また保険会社修理費基準でもなく
原点からその条件を見直し
社会的責任を全うするために必要不可欠な条件から、
全損価格や修理代、また賠償金として、
その損害の適正な価格基準を設けてまいる所存でございます。

そのためにも、
修理代は保険金とは全く関係のないものであるという前提の浸透や
保険会社と修理工場の顧客を無視した談合的協定行為からの脱却を目指します。

本来の商取引に準じた修理代と保険金請求に戻してまいりいたいと考えてます。

我々は協会はあくまで事故車の損害を
適正な設備と技術のある社会的責任を履行する工場価格として算定いたします。
その基準も明記してまいります。

一つの事故は全国どこでもその損害額は同一であると考えます。
保険料が全国、同じであるように!(沖縄でも東京でも新車希望販売価格は同じようにです)

また、消費者におかれましては、
信義則が前提であることを肝に銘じて損傷個所のご報告を求めてまいります。

尚この価格はいわゆるメーカー希望小売価格でありますので、
修理代金は個々の工場で違います。

その他の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!