神戸市中央区 神戸~大阪 ダイハツ ムーヴ 追突された事故修理 対物保険100:0 一社)事故車損害調査協会 神戸東灘店 大阪住之江店

画像
神戸~大阪 ダイハツ ムーヴ 追突された事故修理 対物保険100:0

  • HOME
  • 自動車事故修理
  • 神戸~大阪 ダイハツ ムーヴ 追突された事故修理 対物保険100:0

title

大阪 神戸 尼崎 西宮 ムーブ 
追突された 対物保険
事故修理
ダイハツ ムーヴ 
追突された事故修理
加害者賠償100:0案件 
加害者対物保険契約

大阪市・兵庫県 ムーブ・ムーブカスタム 保険事故修理ダイハツムーヴ 追突された事故修理

 大阪市・兵庫県 ムーブ・ムーブカスタム 
保険事故修理

ダイハツムーヴ 追突された事故修理

ダイハツムーヴ修理事例
追突された事故修理


加害者対物保険での修理でした
損害保険会社立会いのもと
修理範囲の認定後車両年式(H19年)から
全損(車両の現状価値価格)より
修理代が上回るとの事

相手加害者が対物超過特約に加入してないため

被害者様の了解の下全損価格以内で
修理させていただくことと成りました。
品質を落とさず修理4原則を
担保し
車両の安心安全を守るために
最大限の努力をいたします。
作業内容はリヤバンパー交換・
リヤゲート交換修理・
リヤエンドパネル一部切継ぎ交換・
リヤフロア板金修理・
ナンバープレート再交付
という内容になります。

大阪市・兵庫県 ムーブ・ムーブカスタム 保険事故修理ダイハツムーヴ 追突された事故修理

 大阪市・兵庫県 ムーブ・ムーブカスタム 
保険事故修理
ダイハツ
ムーヴ 追突された事故修理

ダイハツムーヴ修理事例
追突された事故板金塗装事例

修理車両のリヤバンパーを取り外した所です
リヤエンドパネル袋になってますが
アウター部分が結構変形しております
最初の見立てどおりの修理計画で
修理させていただきます

リヤエンドパネル交換の為に内部の擬装品を
出来る限り取り外します
作業性アップとトリムなどの2次損傷を防ぐためです

修理工場によっては
それらを取りは外さず遣られる工場も有りますが
それは腕が良いのではなく
横着をしているだけですので
お間違いのないように注意してください

お客様の車を大切に大事に思う
作業者や工場は自分の腕を過信は致しません

如何に大切に扱い修理させていただくかに
注意を払い修理いたします

大阪市・兵庫県 ムーブ・ムーブカスタム 保険事故修理ダイハツムーヴ 追突された事故修理

 大阪市・兵庫県 ムーブ・ムーブカスタム 保険事故修理
ダイハツ
ムーヴ 追突された事故修理

ダイハツムーヴ修理事例 
追突された事故修理事例

修理車両のエンドパネル途中切継ぎしたところ
この後した処理をして塗装工程に入ります
リヤフロアやエンドパネルは
下塗り色など表と違う色を新車時の工程と
同じように数回塗装いたします
そして裏面と外部面との塗料材料も
違ったものを塗布いたします

この様に数種類の質の違う塗料を
数回に分け塗布
致します
ここはある面手抜きをしようと思えば
手抜きできる処でも有ります
それでは品質がおちます

弊社ではこの様なところの手抜きは致しません
品質重視の仕事を致しております

大阪市・兵庫県 ムーブ・ムーブカスタム対物保険事故修理ダイハツムーヴ 追突された事故修理

 大阪市・兵庫県 ムーブ・ムーブカスタム
対物保険事故修理
ダイハツ
ムーヴ 追突された事故修理

ダイハツムーヴ修理事例
追突された事故板金事例
修理車両の塗装が仕上がり
ドアなどを組み付けたところです

この後バックドアガラスを貼り付けます
このガラスの取り付けは
専門の自動車ガラス専門業者にお願い致します
それは特殊技術がいり専門職にお願いした方が
コスト的にも時間的にも効率が良いためです

大阪市・兵庫県 ムーブ・ムーブカスタム 対物保険事故修理ダイハツムーヴ 追突された事故修理

 大阪市・兵庫県 ムーブ・ムーブカスタム 対物保険事故修理
ダイハツ
ムーヴ 追突された事故修理

ダイハツムーヴ修理事例 
追突された事故板金塗装修理事例


車両の
完成写真、少しピンボケです。
ナンバーープレートも申請後
出来ましたので取り付けました。

ムーブは軽自動車ですので
封印取り付けは必要ございませんが
普通車は後ナンバープレートの交換には
封印取り付けは陸運事務所か
許可のある事業所しか出来ませんので
持込が必要となります

その場合弊社ではキャリアカーで陸運局まで運んで
取り付けていただいてます
これは法律を遵守するという
基本的行動で有りますが
お客さんの修理車両を大切に扱うという
これも基本的姿勢であると考えております

今回は幸いにも全損価格が
それなりの価格(36万円)ということでしたので
修理代金もその範囲で抑えることが出来ました

さらに弊社からのサービスで
フロントバンパー左下角を
部分塗装させていただきました。

お客様には大変感謝され喜んでいただけました。

参考修理代
 対物賠償額36万円
 賠償金額内で修理。


保険修理等お問い合わせはこちらから↓
こちら

自動車事故修理の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!