神戸市中央区 レクサスGS 追突された得する保険事故修理 保険修理ならアマゾンギフト券をプレゼント 大阪市 一社)事故車損害調査協会 神戸東灘店 大阪住之江店

画像
レクサスGS 追突された得する保険事故修理 保険修理ならアマゾンギフト券をプレゼント 大阪市

  • HOME
  • 自動車事故修理
  • レクサスGS 追突された得する保険事故修理 保険修理ならアマゾンギフト券をプレゼント 大阪市

title

大阪市からのお客様
渋滞中に追突された事故修理
加害者賠償責任
損害保険使用事例
慣例での「協定」事案
アマゾンギフト券プレゼント

レクサスGS 追突された事故修理

 レクサスGS 追突された事故修理

信号待ち渋滞時に追突されました。
加害者100:0の賠償責任案件です


この様な場合は、本来は被害者と加害者が当事者ですので
その賠償については、法律上の決め事により
当事者同士の話し合いが優先されます。

阻止た加害者の被害者恵の賠償は金銭で行うというのが法律上の決まり事です

そしてこの賠償額は被害者にとっても加害者にとても
社会一般的には
その修理に掛かる費用かそのものの直前の状態の価値の
どちらか低い方が損害賠償額となります。


ただ現実的には、被害者に事情が考慮され現存価値より修理代が高い場合も
修理代の方が認められる場合もあります。
また被害者が賠償能力のない加害者にかかると泣き寝入りということも現実には起こりえます。

なお、相手加害者が損害保険に加入しているからといって
被害者が相手保険会社と直接交渉したり修理工場にその代行をお願いするのは
法律上不法となりますので注意が必要です。

*損害会社の被害者からの直接請求権は被害者がそれを行使するといわない限り
出来ないものですので安易にその行使をいたしますと
適正な賠償額が支払われないということがおきますのでこのこともとても重要な要素と成ってます。

様々な状況に法に基付き公正公平に対応できる修理工場は多くはございませんので
修理依頼には注意が必要です。

弊社は、高の精神で構成公明な修費見積もりを
損害保険支払基準に準じた修理費見積もりで修理代を見積もりいたしますので

いわゆる慣例に則して『協定』も不本意ではありますが
修理依頼者の了承のもと行います。

被害者が適正な賠償金を加害者に請求する
加害者はその請求に基づき被害者に賠償金を支払う
その支払った賠償金は
保険会社が保険契約に基付き加害者に支払う
これが民法上の正しい法と契約の履行状態です


レクサスGS 追突された事故修理トランクは閉まらなくなってます

 レクサスGS 追突された事故修理
トランクは閉まらなくなってます

損害保険会社立会いの下
損傷範囲と作業方法を書くに致します

リヤバンパー・トランク・リヤエンドパネル・クォーターパネル左右に
損害・損傷があり加害者の代理の損害保険会社アジャスターに確認されました

リヤバンパー部位・トランク部位・リヤエンドパネル
これらは交換取替え作業
クオーターパネル左右はフレーム修正機のセットと
ボデイアライニング作業で修正となります

塗装範囲はトランク・エンドパネル・クォーターパネル左右一部となります
またリヤフロアパネルも一連の作業に付随して塗装作業が必要となります。



レクサスGS 追突された事故修理トランクとフエンダーのチリ(隙間)が広がってます

 レクサスGS 追突された事故修理
トランクとフエンダーのチリ(隙間)が広がってます

トランクリッドを交換叱り合わせをしたところです
クォーターパネルとのチリ(すき間)が規定値(2.2~5.2mm)に収まってません
8.5mmに広がってました

レクサスGS 追突された事故修理トランクとフエンダーのチリ(隙間)が広がってます

 レクサスGS 追突された事故修理
トランクとフエンダーのチリ(隙間)が広がってます

右側も同じように広がってます。

レクサスGS 追突された事故修理バンパーリインホース・エネルギーアブソーバーにも損傷があります

 レクサスGS 追突された事故修理
バンパーリインホース・エネルギーアブソーバーにも損傷があります

リヤバンパーを取り外したところです。
内部構造部品がほとんど損傷しております
スマートキー用アンテナも損傷してます。

これらは全て新品部品と交換となります。

レクサスGS 追突された事故修理リヤボデイアライメント修正後リヤエンドパネルを交換作業中

 レクサスGS 追突された事故修理
リヤボデイアライメント修正後
リヤエンドパネルを交換作業中

リヤエンドパネル交換作業中です
借りあわせをして確認中です。

この後、
弊社では新車と同じようにスポット溶接機を使用し取付けます。

なかにはミグ溶接機で片側かr溶接してしまうところもありますが
品質や美観が劣ります。

ミグ溶接機しかない修理工場も多くありますので事故修理には修理工場選びも重要です。



レクサスGS 追突された事故修理塗装ブース内 塗装作業中

 レクサスGS 追突された事故修理
塗装ブース内 塗装作業中

塗装ブース内にてエンドパネルとそう作業中です。
トランクリッドは取り外すして同時に塗装しております。

レクサスGS 追突された事故修理トランク内部も新車時と同じように塗装します

 レクサスGS 追突された事故修理
トランク内部も新車時と同じように塗装します

この様に内びの見えないところにも気を配り
出来る限り新車時と同じように塗装いたします

この様な部位は一端下塗り色を塗装し
その後、ボディ色を塗装致します

また裏面(底)はチッピング処理をいたします

この様に見えないところも手を抜がず丁寧に施工いたします。

レクサスGS 追突された事故修理塗装完了

 レクサスGS 追突された事故修理
塗装完了

外板塗装が出来上がりました

レクサスGS 追突された事故修理完成時 キレイにできました。

 レクサスGS 追突された事故修理
完成時 キレイにできました。


この様にきれいに仕上がりました。

参考協定額(賠償金額)
保険金算定基準修理費(¥486,000)
 修理部品代¥229,140
 修理技術料¥196,300
 材料費¥24,560

合計¥450,000(税前


保険修理依頼者様へ
①保険修理は工賃の10%引・部品価格の5%引き
(アマゾンギフト券も選べます)
②ドラレコプレゼント

①か②のどちらかをお選びいただきます

今回の依頼者様には
修理依頼者との修理契約事項のプレゼント
アマゾンギフト券¥33,000分

大阪・堺・神戸他全国での
レクサスの保険事故修理はBCL協会加盟工場で!

自動車事故修理の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!