神戸市東灘区 事故修理協定で損保に負けない協定術『財乙塾』 キズ・ヘコミ・事故修理専門 こころ車店

画像

  • HOME
  • 会社案内
  • 事故修理協定で損保に負けない協定術『財乙塾』

損保との協定で協定額が適正価格
損保に負けない協定術『財乙塾』
方法論より考え方

 大好評DAA工数表を使った修理見積

これまで事故車修理業界は業界に
事故車修理の基準というべき工数表が存在しなかった。

その為、便宜上使用している損害保険会社の保険金算定基準の
修理費算定方法(指数X対応単価)が
業界基準として長年(47年間)使用し続けてまいりました。

その間に何度か作業時間として使われてる指数が
実態に合わないと云う事で不満や不足が業界人からは出てました
その都度、業界団体である車体整備協同組合は
工数表を策定しようとしましたが
組合員からの賛同が得られず今日に至っております。

そこで、一社)事故車損害調査協会がDAA工数表を策定しました
これは、300余名のアンケート結果からも
約87%の板金塗装技術者から適正であると評価を頂いております


『財津塾』改め『財乙塾』ではDAA工数表を使用した見積り技術と
その理念と方法論を確立でき自身に誇りと自信が身に付きます

方法論を学ぶのではなく「何のため」にを確立し
人としての道をも学びます

人としての考え方の核を磨けます。


ご興味のある方はスライ ドPDFをご覧ください



 働く人の幸せなくして顧客の幸せなし
現役作業経験者の86%が納得
現場作業者にやさしい作業時間

DAA工数表は現場作業者(板金塗装従事作業者)に光を当ててます

また、事故車修理工場が社会的責任の一つの作業者労働時間を
労基基準の履行に則して働くことが基礎となってます

社員の幸せなくして、顧客に最高のサービスは提供できないと考えております
その社員満足度は顧客満足度より先にあるべきで
それなくして顧客満足度もないと考えます

また社会・地域(大きく言えば地球)に配慮した
設備などの投資が必要十分にできる事も踏まえて
公正公明なレバーレート算出基準も必要であると考えてます

そしてそれらはすべて個々の企業責任といえます。
だからこそ、自分苧売値は自分で決め理念(考え方)と共に
社会に発信し消費者の審判(選ばれる存在か)にゆだねるべきと考えます

また、我々も消費者には信義則に則った正しい公正な行動を望みます。

相克の世の中から本来の相生の世の中へ変化を求めてまいります
またそのように共のそのように行動してまいります




だからこの工数表は作業時間が現場作業者から支持されます

記載修理工場での
無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。
都道府県名、市町村名記載の上フォームよりお問い合わせください

お電話でのお問合せは
090-9629-8361
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!