神戸市東灘区 損保に全損といわれた全損提示額は上げられます。 キズ・ヘコミ・事故修理専門 こころ車店

サブページメイン画像

損保に全損といわれた提示価格は上げられます。

 損保の全損提示価格は引き上げられます!
提示価格対物保険で損保から全損価格を提示されたらうのみにしない
損保の提示額は中古車市場の仕入れ価格レベル

当社のその他の記事でもありますが、
損害保険会社はその性格(利益の根源が保険金をできるだけ支払わないこと)上、
支払保険金をできるだけ低く見積もる傾向にあります。

これは企業として当たり前といえば当たり前ですが、
損害保険の趣旨や意義からするとあってはならないことです。

なぜなら、
保険会社はその社会的意義から国によって経営が成り立つよう
保護されているからです。

また、そこに市場経済的な競争原理は本来働くべきでなく、
支払保険金(被害者や契約者にできる限り熱い保証)と
保険料(できるだけ安い方がよい)の相反する命題を叶えなくてはなりません
その命題の達成に経営努力があるべきであり、
それは企業としていわゆる生産性の向上等や経営努力により
保険料価格を下げることに努力を怠ってはなりませんが
現在の保険会社は保険契約者を獲得するために競争したり、
宣伝広告費やその他経費(不要な弁護士費用)などは潤沢に使います。

そのような体質ですから、あなたのために適正な全損額を提示いたしません。
全損価格もしかりです。

損害保険会社は、中古車販売業界で使われてる仕入れ価格の平均的価格が掲載されてる
レッドブックと呼ばれるものを基本に算定してます。
損保提示の全損価格はいわゆる原価であり、市場での流通価格ではありません。

誰が考えても被害者が新たに同じような車両を購入するには低すぎて再調達できませんね。

当社は事故時のあなたの全損車両価格の適正な額を証明できます。
損害保険会社に提出する全損価格の証明は損保がするのではありません。
その被害額は被害者がするのが法律と約款上のルールです。
損保に騙されないようにいたしましょう。

全損価格の証明サービスあります。




記載修理工場での
無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。
都道府県名、市町村名記載の上フォームよりお問い合わせください

お電話でのお問合せは
090-9629-8361
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

保険事故修理の他のページ