神戸市東灘区 損保に騙されない保険修理当事者のための修理費見積もりサービス決定版 キズ・ヘコミ・事故修理専門 こころ車店

画像

  • HOME
  • 保険・保険修理
  • 損保に騙されない保険修理当事者のための修理費見積もりサービス決定版

損保に騙されない保険修理の為の修理費見積もりサービス決定版

 不幸にして物損事故に遭遇したら
被害者であろうが加害者であろうが
その事故車両の修理費算定がとても重要です

当社はこれまで45年にわたり事故車修理業界で働いてきました
そして損害保険会社とある意味戦ってきたとも言えます。
そしてこの45年の歳月の中で損害保険会社は事故車修理業界を、
表現は悪いですがずるがしこい方法で手なずけ、
損害保険会社の利益のみを優先し支払保険金の低減にのみ慢心してきてます。

その結果、現在修理費という物損事故においては、
自分たちの支払いたい保険金額を祖の基である修理費の算定基準を
自分たちの考える算定基準に修理代見積もりをあわさせてきました

いわゆる指数x指数対応単価=修理費(支払保険金の基)
として、事故車修理業界の修理代算定基準として、ほぼ押し付けてきてます

その不条理に気づいて異を唱える修理工場は、高額請求工場として陰で妨害対策をしてきます
このことを恐れる修理工場側は損保の意向に沿わなければ経営状況が悪くなるので、
仕方なく沿っています。
祖いてそのことが本来の顧客即ち消費者の権利を既存してるという事に気づいていません、
例えば100:0の対物賠償なら被害者は本来賠償されるべき賠償金を、
修理工場と損害保険会社で質の違うもの(修理代と保険金)を、
同じ土俵で戦わしあたかもお互いが当事者のようなスタンスすで臨んでいます

このことがまさに諸悪の根源なのですが、残念なことに事故車修理業界は気づいておりません。

わたくしは、この業界に入りしばらくしてから、
何かおかしいと気付いて警鐘をなし続けましたが、残念なことのこの業界の経営者クラスは
自分さえよければいいとの考え方の人が多く真に正しい事とは何かを考えていなかったのだと思います


そのような体質を見抜いてる損保業界は甘い言葉や消費者にとってのあるべき姿を修理業界に話、
賛同を得てそれはいいことだと思わせ自分たち都合の方法論をある意味正当化し押し付けてます。

そして修理業界の団体組織(協同組合)は自分たちの組織員の発展を助け守るのが仕事ですが、
国の方針と損保の意向を伝達しそれを遵守することを進めるだけの組織となり下がってます。

このような組織の中では心ある社会的責任を全うしようとする企業は割を食っております。
組合としての仕事に目覚めてほしいものです。

それは置いておいて当社といたしましては消費者の権利を守るべく、
損保の不条理とは戦てまいりますが敵対するのではなく、
消費者や修理工場の現状の理解と損害保険会社としての現状と在り様を持鑑みて
修理業界の健全な発展のための修理費見積もり方法の構築と、
適正な保険金の支払い方法を保険会社には求めてまいります。

そのためには現在の協定制度を一から見直し本来の当事者間どうしを優先した話し合いの延長上に、
信義則と公序良俗の基本理念からの新たな協定方法が必要であると考えてます。

そして構築したそもそも論によるDAA工数表による協定が社会秩序からもあるべき姿の形であると考えてます。
それを実践する数少ない会社ですが、これからはこうなります。

その方がけっかてきに業界内の再編成ができ、無駄な保険金の支払いが無くなり消費者の支払う保険料も低減できるものと考えます。
これが理解できる保険会社は将来損害保険会社として生き残れる(消費者から支持される)会社となると考えます。
最高学歴をもとそれも一流といわれる大学卒の賢い頭脳をお持ちの方々ですので、どうすればよいのかは理解できるはずです。
これまでのようにずるがしこい手ばかり考えないで、高所から見て日本文化の素晴らしい和の精神を思い出しやっていただきたいと考えます。

また事故車修理業界諸氏にも違う面で猛省を促します。

という事で、消費者の皆様も徐子の遭遇したなら被害者であろうが加害者であろうが事故の当事者はあなたたちですのでその責任と義務はあなたたちにあります。

保険は保険契約上の当事者とはなってますが、保険会社との関係は契約関係のみですのでしっかりと自分の責務を果たすことが大切です。
そのお手伝いができるのが当社という事になりますが、上記のような観点を持った修理工場は非所に少ないのが現状ですので、修理工場選びが被害者にとっても加害者にとっても非常に重要となります。

そのような観点から損害保険会社指定工場はお勧めできません。
(残念ながら設備の整た工場が指定工場の中に多いのが現状ですが)
全国でも探せばあります、被害者・加害者目線の工場、紹介します。

記載修理工場での
無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。
都道府県名、市町村名記載の上フォームよりお問い合わせください

お電話でのお問合せは
090-9629-8361
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

保険・保険修理の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!