神戸市東灘区 損保アジャスターから値切られる理由(わけ) キズ・ヘコミ・事故修理専門 こころ車店

サブページメイン画像

なぜ!あなたは値切られるのか
損保アジャスターから値切られるわけ

 値切られるのはあなたが自分お立場を理解してないから

まず損害保険の使用で事故車修理をする場合、あなたのお客様は事故被害者(対物保険使用)か自損事故修理依頼者(車両保険使用)での修理依頼者という事になります。
まず、このお客様はあなたとは対物保険でも車両ほけんでもあなた(修理工場・修理受付店)とは修理契約上の修理契約関係にあります。

この修理関係上での当事者間系に当たります。
この当事者関係という事が非常に大切なことで須野でしっかり把握してください。
そして修理依頼者とはどのような修理契約をするのかはあなたと修理依頼者との話し合いの中修理内容と品質を決めます。
その決定したことが修理契約となります、契約書を交わそうがが口頭であろうが社旗通念上それが契約を交わしたことになります。すなわちあなたと修理依頼者は当事者同士という事になります。
まず、このことがとても大事なことで時系列上最初にある段階といえます。
そしてその修理依頼者がたまたま物損事故の被害者であったり、自損事故を起こし車両保険に加入していた場合に話が少し複雑になりますが、それはあなたが当事者関係を確りと知らないからです。
本来はとてもシンプルなことなのですが損害保険会社と損害保険会社アジャスターが修理依頼者との契約関係に割り込んでくるのでややこしくなります。
ここで修理依頼者が対物の場合、被害者となりこの被害者と修理依頼者が同じ人物ですのでややこしくなりますがそれぞれその立場上の修理契約関係や事故の当事者としての損害賠償関係上の民法と約款の法律と契約関係が絡み合い複雑になります。
そしてその複雑さを利用した損害保険会社の論理が優先され、法律や契約関係に疎い消費者(事故被害者・事故加害者)や修理業者側(修理受付業者等)を利用し支払損害保険金の減額という企業利益優先指向に向かいます。損害保険会社は加害者の権利(示談交渉サービス)を代行し本来の手順(被害者に説明責任を果たし交渉する)を省き修理工場側と性格の違う修理費と修理代を損害保険会社基準の算定基準をほぼ押し付け修理費(修理代)として交渉してきます。
そしてこの修理費と修理の違いを理解してない修理業者側とその価格交渉といっても根切交渉をします。
またこの時損保側はこの交渉で利権者としての立場(当事者性)はありますが修理工場側は被害者の代理人(弁護士法72条に抵触する恐れがある)ではありません(利権者ではない)ので損保アジャスタは値切りまくっても何ら問題ないわけです。さらに関係ない相手(当事者ではない相手)と話すわけですから説明責任や修理内容。品質について責任など負う必要はありません。
だから、損保は値切り放題となります、そしてこちらがあまりに不当だと訴えて自社の見積もりを固守すればそれなら修理代は支払いませんよとまで言いますね。
これって本来は脅し脅迫ですよ。
こんなことを許してる以上、いつまでたっても値切り屋(損保アジャスター)に値切られ続けます。
今状態から抜け出し正当な賠償金や修理費算定を被害者や保険契約者の権利として公正光明な修理費見積もりをできる修理工場側にならなくては状況は変わりません。
そもそも論を勉強し自分の立ち位置がしっかり理解できれば損保アジャスターから値切られにくくなります、そしてお願いされる立場に変化します。
勉強してくださいね、ただ修理業界側は損保から洗脳されてますのでその洗脳解除に時間がかかります、

そして気が付いてもアジャスターも洗脳されてるためアジャスターの洗脳を説くのにも時間がかかります。

このような現状を打破し、新たなステージへといざなう「財乙塾」で勉強しませんか!

「財乙塾」ではアジャスターに値切られない理念と誇りを身に着ける勉強をします
そもそも論と工数表を使った修理費見積もりで社会的責任の履行できる修理工場側へと進化し社会に貢献しましょう!





 理念と誇りの構築で損保に負けない協定「財乙塾」出張勉強会開催できます

「財乙塾」ではそもそも論とDAA工数表を使った修理費見積もり書策定勉強会出張開催しております。
全国各地何処でもお伺いさせていただきます。
個全国ツアーを始めてから、まだまだ日が浅いのですが、受講生は結果が出てきてます。
損保ともめない、対策工場にはならない協定方法です。
方法論より大事な理念と歴史を学びます、そして企業としての社会的責任の履行から社会的地向上を目指します。
当然消費者に役立つことを念頭に置いてますが社長を含め社員や関係者の幸せなくして誠の消費者サービスはできないと考えてます。
だからこそ、その実現のためには努力が必要です、当塾生には当然努力を求めますだから少数精鋭主義の勉強会です。
そして1~3年間の進捗状況により勉強します。
お試し講習(特典付き)
3名以上10名まで各県・地域単位で募集いたします、3名以上集まれば連絡ください。
お試し講習場所はどなたかの事務所、3時間程度
交通費・宿泊のみ実費、資料代5500円X人数分出どこでもお伺いいたします。

記載修理工場での
無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。
都道府県名、市町村名記載の上フォームよりお問い合わせください

お電話でのお問合せは
090-9629-8361
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

協定&見積術の他のページ