神戸市東灘区 スズキワゴンR ペダルふみ違い 自損事故 三次元計測器修理事例 堺市 キズ・ヘコミ・事故修理専門 こころ車店

画像

  • HOME
  • 自動車事故修理
  • スズキワゴンR ペダルふみ違い 自損事故 三次元計測器修理事例 堺市

スズキワゴンR ペダルふみ違い事故 三次元計測
ワゴンR フロント廻り追突事故
自動車事故修理前三次元計測事例
堺市からのご依頼

 スズキ ワゴンR ペダルふみ違い 堺市
構造物にぶつけた自損事故
車両保険修理事故

スズキワゴンR修理事例
3次元計測器タッチ使用事例

ペダルふみ間違い急発進で当てた事故修理

駐車場でアクセルふみ間違い
急発進してぶつかった
単独の事故修理です

最近踏み間違いの事故が増えてますので
カーオーナーの皆様注意してください

当協会大阪支部ではこの様な事故の場合
事前にフレームなどを計測いたします

写真では分りにくいのですが
フロントバンパーは一度大きくへこみ
その後復元してきます
従いまして見た目より
内部が破損しているることが多いです

 スズキ ワゴンR ペダルふみ違い 堺市
構造物にぶつけた自損事故
車両保険修理事故
スズキワゴンRの下廻りのデーターです

スズキワゴンR修理事例
3次元計測器タッチ使用事例
当協会大阪支部では

事故車は基本この様にフレームから測定いたします

そしてダメージの波及範囲を
メーカーデーターと対比し計測いたします

その結果を作業に反映させますので
過剰・過小修理のリスクが最小限になり
結果適正な損傷範囲の判断が出来
修理コストも低減されます

 スズキ ワゴンR ペダルふみ違い 堺市
構造物にぶつけた自損事故
車両保険修理
事故内部コアサーポート部分

スズキワゴンR修理事例
3次元計測器タッチ使用事例
車両アンダー部分の計測では
フレームに損傷が無いことが確認されましたが
フロントコアサポート廻りと
ボンネットに大きな損傷が見て取れます
左右フエンダーもダメージを受けております

 スズキ ワゴンR ペダルふみ違い 堺市
構造物にぶつけた自損事故
車両保険修理事故
前廻り骨格部位のみにばらしたところ

スズキワゴンR修理事例
3次元計測器タッチ使用事例
このワゴンRはコアサポートアッセンと
フロントロアクロスメンバーを
新品部品と交換いたしましす
エンジン補器類も
ラジエータ・クラーコンデンサー・ファンモータなども
損傷しており交換となりました


 スズキ ワゴンR ペダルふみ違い 堺市
構造物にぶつけた自損事故
車両保険修理事故
ワゴンR コアサポート交換後 
エキゾーストパイプ等を交換

スズキワゴンR修理事例
3次元計測器タッチ使用事例
今回このワゴンR はペダルふみ間違いにより
ブレーキをかけてのではなく
アクセルを踏んでしまったため
ぶつかってから止まるという状況のため
損傷の波及範囲もかなり奥まで損傷してました

 スズキ ワゴンR ペダルふみ違い 堺市
構造物にぶつけた自損事故
車両保険修理事故
三次元計測結果

スズキワゴンR修理事例
3次元計測器タッチ使用事例
ワゴンR アクセル・ブレーキ踏み違い事故
測定結果を
お客様にお渡しさせていただいてます

当協会大阪支部ではこの様に
お客様に
修理結果を『見える化』致しております
安心安全にコミットしてます

大阪市・堺市の自動車事故修理は
三次元計測器設置の
当協会大阪支部にお任せください。

記載修理工場での
無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。
都道府県名、市町村名記載の上フォームよりお問い合わせください

お電話でのお問合せは
090-9629-8361
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!